ブログ

トップページに戻る

中性紙にプリント始めました。

紙図面を保存保管しやすくする為の電子化は日々業務として行っていますがデータとは別に、
やはり紙もしっかり長く保存できるように

中性紙にプリント


始めました!

近年の用紙はほぼ全て中性紙だけど・・・
弊社で扱う中性紙は図面長期保管目的とした専用中性紙を使用します。
(製造販売元の中性紙証明書もお渡しいたします)
青焼やトレーシングペーパーでしか残っていない図面の電子化と合わせて長期保管に最適な中性紙にプリントをご検討下さい!^^
もちろん、コピー・プリントだけでもOKです。


実のところ今回お客様からご注文頂いたのがキッカケです。重要図面は電子データと紙で残す、これは至極当然だよな~っと思い中性紙にプリントをキレイカ・コピーのメニューリストに入れることにしたんですよ。


大判サイズはKIP7170が働いてくれてます今日も絶好調!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールフォームはこちら